パラグライダースクール パラフィールドへ
トップ>>パラグライダーとは
>>次へ




 キャノピー パラグライダーの布製の翼の部分全体のこと。
 ライン キャノピーとパイロットをつなぐためのもので、風の抵抗を少なくするために細いロープがたくさん使われている。
 フロントライザー キャノピー前方側のラインの末端を束ねているベルトのことで、地面に広げたパラグライダーに空気を送り込みパイロットの頭上に上げるために引っぱってやるコードのこと。
 ハーネス パイロットがパラグライダーにぶら下がるために身につける、椅子のようなもの。
 ブレークコード パラグライダーをコントロールする操縦カンのことで、コントロールラインとも呼ばれる。キャノピー後縁の各々の端につながれ、引き戻しによって発生する翼端の空気抵抗を利用して左
右のターンや速度調節を行うことができる。


  

パラグライダーとは 一日体験 スクール
PARAFIELD マップ リンク
ヘリグライド株式会社 最新情報 Top

パラフィールド:〒413-0102 静岡県熱海市下多賀1507-1 伊豆スカイライン山伏峠
パラフィールドARAI:〒944−0062 新潟県妙高市両善寺1966 アライマウンテン&スパ内(休講中)
パラフィールド火の鳥:〒861-24 熊本県阿蘇郡西原村扇坂
本社(ヘリグライド株式会社):〒413-0103 静岡県熱海市網代468番地14

----------PARAFIELD PARAGLIDER SCHOOL // HELIGLIDE,inc.----------